光脱毛で効果が出にくい人の特徴とは?

残念ながら、脱毛サロンに通っている方のなかには、光脱毛で効果が出にくい人がいらっしゃいます。

今回は、脱毛効果を実感しにくい方の特徴について、お話していきます。

 

  • 毛が薄い、産毛が多い

脱毛は、メラニン(黒い部分)に反応する光を当てることで効果を得ます。

毛が薄かったり産毛の多い方では、あまり効果を実感できないことがあります。

 

  • 毛量が多い

毛量が多いと、施術をしても未照射の毛がたくさん出てきてしまいます。

そのため、毛量が少ない方と比べて、効果を実感できるまでに時間がかかる傾向にあります。

 

  • お肌の色が黒い

お肌の色が黒いと、光がお肌にも反応してしまうため積極的な施術ができません。

出力が弱い状態での照射となりますので、効果を実感しにくくなってしまいます。

 

  • 肌荒れをしている

乾燥やデキモノなど、肌荒れをしていると強い照射ができません。

お肌の色が黒い理由と同様、脱毛効果を実感しにくくなります。

 

このようなことが、脱毛効果を実感しにくい方の特徴として挙げらます。

脱毛効果をきちんと実感するためには、以下のポイントに気をつけましょう。

 

  • スキンケアをする

乾燥肌や肌荒れは、脱毛には厳禁です。

日ごろからスキンケアをしっかり行い、お肌の状態を向上させてくださいね。

 

  • 日焼けをしない

お肌が黒いと、積極的な照射ができなくなります。

脱毛期間中は、日焼けをしないように紫外線対策を行ってください。

 

以上、脱毛効果が現れにくい方の特徴と気をつけたいポイントについてお話してきました。

2~3回では効果が出なくとも、4回、5回と施術を繰り返すうちにしっかり効果が現れる場合もあります。

まずは様子を見ながら、施術に通いましょう。

あまりにも効果が現れない場合は、スタッフの方に相談してみてくださいね。

 

コメントは受け付けていません。